ジャングル トレイン

マレーシアには半島を縦断する鉄道が走っています。
一つは、オリエンタル・エクスプレスで有名はシンガポールからバンコクへ走るウエスト・コースト線。
もう一つは、ジャングル・トレインと呼ばれるマレー半島東海岸へ抜けるイースト・コースト線です。
もともとは、プランテーションの作物などを輸送することを主目的として敷設されたため、実際には海岸沿いではなく、幹線道路や大きな街と離れた、人口の少ない山間部を走る区間が多くなります。
この写真は、2003年ぐらいに寝台特急でマレー半島東海岸の町 コタ・バルへ行ったときの物です。

b0168218_1325661.jpg

以下全て F4S + TOKINA AF28-70/2.8 + EBX



ひさしぶりにスキャナーをPCにつないでスライドをスキャンしてみましたが、埃だらけゴミだらけ。。。

b0168218_135227.jpg

クアラ・リピス駅にて

b0168218_136528.jpg

ポイント切り替え所

b0168218_1365242.jpg

このディーゼル機関車が引っ張ります

b0168218_148143.jpg

2等客席にいた少年

このゴミと埃も、フィルムに戻れない大きな理由だな。。。
目的地 コタ・バルの写真は、次の機会に。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by masa_kl | 2009-08-15 01:49 | 田舎スナップ
<< ワンタンミー・ドライ(雲呑麺・... ZD50-200というレンズ >>