コンパクトカメラとHD動画

最近、パナソニックのDMC-TZ7を持ち出す事が多くなってきた
特に釣りのお供にデジ一眼を持っていくのは、よほどの時だけになってしまった。
やっぱり、携帯性の良さは一つの性能です。
先週末にクアラ・ロンピンに釣りに行ったときにJettyで出会ったネコ家族の写真をば

b0168218_2337726.jpg






コンパクトなメタルボディーに換算25mmから始まる300mmまでの12倍ズーム。
手ブレ防止つきで、300mmでもなんとか手持ちでOK

b0168218_23401598.jpg


光が十分にあるところだと、そこそこの画質なのだけど、やっぱり室内や薄暗い夕方は苦手なようです。
1/2.33型CCDな豆粒CCDじゃ、こんなもんでしょう。。。

b0168218_2349994.jpg


植え込みの中に居た子猫は、やっぱり薄暗いのでこんな感じになっています。

でも、このサイズでHDムービーが撮れるのは魅力。
しかも、撮影中にズームやAFもOKだし。
ただ、難点はAVCHD Liteという編集にムチャクチャ手間のかかるファイル形式だという事。
編集には、Core2DuoぐらいのPCじゃ、太刀打ちできないほどパワーがいります(涙)




にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへにほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
[PR]
by masa_kl | 2010-07-19 23:54 | 機材
<< カバさん またまた、Belumに潜入 >>